Locale と関連した概念

Locale は, ある種の lattice として定義される。 よってposet の一種である。 そう言われると組み合せ論的な概念のように感じられるが, そうではない。有限性を仮定しないからである。

  • complete lattice
  • sup-lattice

Locale の典型的な例は, 位相空間の開集合族の成す lattice である。 よって「点を持たない位相空間」と考える方が良い。分野としては, 数学基礎論に入るのだろうか。

しかしながら, van den Berg と Heunen [BH] によると, 可換環の \(\mathrm{Spec}\) を拡張しようとするとき, locale に値を持つ functor は \(3\) 次以上の行列環で自明になってしまうようである。 これは Reyes [Rey12] による集合に値をとる \(\mathrm{Spec}\) の拡張に関する結果の一般化である。この点から見ると, locale は位相空間の一般化としてはそれほど有望には思えないが, どうなのだろう。

関連した概念として quantale (quantum locale) というものがある。

References

[BH]

Benno van den Berg and Chris Heunen. Extending obstructions to noncommutative functorial spectra. arXiv: 1407.2745.

[Rey12]

Manuel L. Reyes. “Obstructing extensions of the functor Spec to noncommutative rings”. In: Israel J. Math. 192.2 (2012), pp. 667–698. arXiv: 1101.2239. url: https://doi.org/10.1007/s11856-012-0043-y.